薄毛のイメージ

PROFILE

薄毛に悩んだ先輩方がどのようにAGA対策などを施してきたのかを解説していきます

全身脱毛イメージ

育毛専門店の育毛促進コースでボリュームアップ

薄毛の悩みから育毛専門店へ通うことにしました

最初は分け目から薄くなり、頭頂部が段々薄くなり、今はこめかみ部分まで薄げて透けている感じです。

その後は育毛剤を中心とした薄毛対策となりました。あとは毛穴掃除のシャンプー発毛促進シャンプーなどと、育毛専門店の育毛促進コースにもいきました。

その方法については薬局などで商品の説明書やお店の案内などを見て知りました。発毛シャンプーや育毛剤に月1万円ほどかかり、育毛専門店の育毛コースは15万円以上かかりました。

育毛促進コースに通うことで毛穴の汚れも取れて地肌が健康になり、薄毛が若干改善されているように感じましたが、育毛専門に行ったのでお金がかかりすぎて、続けられなくなりました。育毛シャンプーや育毛剤の匂いが男性用のように臭かったのがイマイチです。

その後、育毛促進コースに通っている時には、地肌も綺麗になり毛も少し生えてきていて、髪の毛に張りとこしが出た感じでボリュームも出て薄毛が目立たなくなっていたのですが、途中出費が嵩むので辞めたら、また薄毛が目立つようになりました。

薄毛の悩みを友達に告白したらラクになりました

私もそうですが、薄毛って誰もが気になりますよね、女性なら尚更です。

私はすごく人の目を気にするタイプでいつもヘアスタイルばかり気にして、薄毛を隠そう隠そうとしていました。

ヘアスタイルに1時間かかることもありました、それが嫌で育毛専門店の育毛促進コースというのに行き高額なお金を支払っても、思うような結果が出ず悔しい思いもしています。

ある時、友人に「実は私薄毛で悩んでいるんだ、髪の毛を隠す事が一番気になる」と正直に告白したら彼女が「気にならないのに、気にしすぎだよ、隠そうとするほど目立つのかも」と話してくれました。

私がいつも髪の毛を気にしてばかりいるので、いつか話しをしようと思っていたと逆に言われ、その子に話をしながら涙が出てきました。

友人たちが薄毛を気にしてばかりの私の事を何とかしてあげないとと思っていたようで、それ以来は相談にも乗ってくれました。

私は一人で悩んでいて誰にも私の苦しい気持ちなんて分かってもらえないと勝手に思っていたのですが、そうではなく、自分が殻に閉じこもって追い込んで行ったんだなと気づかせてくれたのが友人たちでした。

髪の毛で悩んでいるよりも楽しい事がたくさんあるだと楽しませてくれたのも友人でした。私は薄毛が原因で友達を作る事も出来ずにいたのですが、自分から殻を抜け出して見るのも大切かなと感じています。一人でクヨクヨ悩んでいても、健康的じゃないので頭皮にも悪く悪循環な生活を送っていたのだと反省しています。

私は悩みを話せる友人がいて良かったと思っています。今もし薄毛で悩んでいる人がいたら、一人で悩んでいるのではなく誰かに相談してみてください。少しは肩の荷が下ります。悩んでばかりだと髪の健康のためにも良くないです。私は今も薄毛に悩ませれいますが、以前よりは気が楽です。

最新のエントリー一覧

音波頭皮ブラシでノンシリコンのアンファー スカルプD ボーテを使う

通販サイトのランキングで1位のプレミアムブラックシャンプー

口コミを参考にやずやの青汁とスカルプシャンプー

通販でフィンペシアを購入して数か月で効果実感

© 薄毛にバイバイ!みんなの薄毛改善体験談. All rights reserved.